結婚式DIY

郵送の必要ナシ!メールで送れるWeb招待状のメリットと無料で利用できるサイトまとめ

結婚式が決まって、準備が始まる頃、最初に必要になってくるのが招待状の作成です。

結婚式のペーパーアイテムって折角オシャレなものを作ってもほとんどの場合終わってしまえば紙くずになってしまいます。

1.5次会のような比較的カジュアルな披露宴を行う場合や、2次会の招待状作りにオススメなのが、Web招待状作成サービスです!

Web招待状のメリット

結婚式費用の節約が出来る

Web招待状の最大のメリットはなんと言っても費用が安く済みます!

結婚式はとにかくお金がかかるイベントなので、できる限り削れる費用は削っていきたいところです。ペーパーアイテムは終わったら捨てられてしまう場合がほとんどなので節約しどころです。

招待状を式場に頼んだ場合は、用紙代+印刷代+切手代(往復)で一枚当たり¥500〜¥1000くらいがかかってしまいます。

その点Web招待状は無料で利用出来るものもあり、数万円の節約が出来ます!

貰う側も意外と便利

最近はほとんどの人がスマホを持っているので、式場の場所も招待状に書かれた地図よりもスマホのGoogleマップで確認する場合がほとんどです。

貰う側もLINEに添付されたサイトからすぐに場所が確認出来るので、紙の招待状でいちいち時間や場所を確認するよりも便利だったりします!

会費制なら事前にお金を集めることも可能

あと、こうしたWeb招待状サービスでは、事前に会費を集められる「事前の会費徴収サービス」が利用出来ます。

こちらのサービスを利用するにはシステム利用料(会費の5%前後)が手数料としてひかれてしまいますが、現地でのお金のやり取りがないので受付の人も楽です。

また、結婚式をやるとたまにあるのが直前キャンセル…。式場は大体挙式日の2週間くらい前までしか人数変更を受け付けてくれないので、事前キャンセルはお財布にもイタイものです。色々な事情があって仕方ないことも多いのですが、会費制だと「お金払うよ!」と言われても「じゃあちょうだい!」とはなかなか言えません…。

また、当日は集まったお金を誰かに預かってもらわなければいけなくなるので、預かる人の負担も減るのです。

賛否両論のサービスだとは思いますが、必ずしも利用しなければいけないものではないので、会費制のパーティーを計画している場合は利用を検討してみても良いんじゃないかと思います!

Web招待状のデメリット

メリットの多いWeb招待状ですが、やはり紙の招待状には適わない、デメリットも挙げておきましょう。

味気ない

まぁなんとなくですが、全部メールやWebで済ませてしまうと、「これから結婚式やるよ!是非来てね!」感が沸きにくいです。

ゲストの手元にも紙として残らないので、寂しいという意見もあります。

上司や年配ゲストには紙の招待状があった方が良い

年配ゲストや上司がいるような結婚式では、やはり紙の招待状が好まれます。

この年代の方は行き先もスマホで確認する習慣がない方も多いので、紙の招待状があった方が良いでしょう。

無料でつくれるおすすめWeb招待状

親しい友人のゲストが多く、招待状費用の節約をしたい場合は、Web招待状の利用を検討してみてください!

無料で利用出来るサービスもあるので、以下で紹介します!

Weddingday

Weddingdayは無料版と有料版がありますが、デザイン等に強いこだわりがなければ、無料でも充分な機能の備わったWeb招待状の作成が可能です!

ちなみに無料版と有料版の違いはこちら。

利用期間の制限があることや、招待状が一個しか作れないことなどはあまり気にならないと思います。有料版にすると少し凝ったデザインのサイトなども利用出来る点が違います。

ちなみに、有料版にしたとしても金額はたったの¥1,980と普通に招待状を送ることを考えたら料金ははるかに格安です!ですので、少しでも気になるデザインがあれば有料版にしてしまうのもオススメです(*・ω・*)

ちなみに会費の事前決済サービス、「かんたん会費支払い」は会費の5%の手数料が必要になります。

RAKURAKU Wedding招待状

RAKU RAKUも無料で作れるWeb招待状作成サービスです。

こちらは有料版はないですが、事前決済サービスを利用する場合には手数料がかかります。ただ、Weddingdayの5%に対してRAKURAKUは4%と少しだけお得な料金設定になっています。

また、個人的には無料デザインを比較するとRAKURAKUの方がおしゃれなデザインが多いように感じました。

まとめ

海外挙式後の1.5次会のような比較的カジュアルな会で、かつ上司や年配ゲストがいないような結婚式なら、メールで送れるWeb招待状はとても便利だと思います。

費用も断然節約出来るので、検討出来る場合にはとてもおすすめの節約法です!