海外リゾート全般

リゾート挙式+1.5次会スタイル結婚式のメリット

こんにちは!Marieです!

私自身は2018年に海外挙式と国内で友人のみの1.5次会を開きました。

でも、このスタイルって普通の結婚式と比べるとまだまだメジャーではなくてネットもやはり情報が少なめ…。

だけど、私はこのスタイル、とてもオススメです!なので今日はこのリゾート挙式+1.5次会で結婚式をするメリット、魅力を語っていきます。

リゾート挙式+1.5次会スタイルの魅力

意外とトータル料金が安く済む

  • 海外挙式って高いんじゃないの?
  • 帰国後パーティーもすると2回に分かれて高いんじゃない?

などなどの声もあるようですが、結論から言えば海外挙式って実は国内での通常の結婚式よりお得に出来ます。

理由は、招待ゲストが少なく済む、ハネムーンも兼ねられる、オプション料金が国内ホテルなどより安め、お色直しがなくて衣装代が安く済む、ゲストが少ないので装飾などに見栄を張らずに済む…などなどです。

ゲストが少ない分ご祝儀はあまり貰えません。私も家族には自分の旅費を出して貰う代わりにご祝儀は貰わないようにしました。

ただ、それを差し引いても私たちはリゾート挙式にかかった費用は200万円いかないくらいです。これはハネムーンの旅費も込みの価格です。ご祝儀がないとしてもかなりお値打ち感あるのでは?

あわせて読みたい
【保存版】海外挙式の費用についてまとめました国内挙式に比べて実はお値打ちといわれる海外リゾート挙式ですが、実際かかる費用っていくらくらいなのー?という疑問を巷でよく見かけます。それ...

さらにその後の1.5次会をする場合でも、レストランやカフェなどのカジュアルウェディングであれば自己負担は50万円以下くらいで充分出来ると思います。

私は1.5次会会場は少しこだわりがあって、ゲストハウスの専門式場で行ったので少し高めになってしまいましたが、それでも細かなペーパーアイテムを手作りしたり、ムービーも自作したりとしたこともあり、自己負担は100万円以下でした。

上司や会社の人を呼ばずにやりやすい

私達は海外挙式には両親と兄弟だけを招待しましたが、1.5次会には親しい友人のみをトータル50人程度招待して行いました。

職場関係の人や上司は一切招待しなかったので、とても気楽です。上司を呼ぶとなると当日気を遣うのは勿論のこと、お車代を渡したり、来て貰うための謝礼を渡したり…と色々気にかかることも多いはずです。

上司にも「挙式は家族のみで行いますので…」と言って結婚報告だけに留めていましたし、1.5次会の方はパーティーということにしていたので、特に職場で何か言われるということもありませんでした。

友人のみのパーティーってみんなでワイワイ、席なんてあってないようなものでとても楽しかったですよ!

国内挙式よりも準備が少ない

海外挙式に関して言えば、準備が圧倒的に少なかったです。

私達も事前の準備は衣装を決めたことと、招待ゲストの人数を確定したり、ケーキやフラワーシャワーなどのオプションをいくつか選んだことくらいです。

打ち合わせという打ち合わせはほとんどなくて、最初にプラン会社である程度オプションを決めたら、自分と旦那の衣装試着と最終フィッティングで計3回ほど、サロンに足を運んだだけでした。

1.5次会についてはその人のこだわり度合い次第で、私は手作りしたものも結構あったので少し時間はかかりましたが、それでもゲストが友人だけであまり派手な演出もしなかったので準備としては少ない方だったのではないかと思っています。

とにかく楽しい!

まず、海外挙式は言うまでもなくすごく楽しいです!

国内の都心のホテル挙式では絶対味わえないそのロケーションだけでもものすごくテンションは上がりますし、家族みんなで海外へ…ってこういった機会がなければなかなか出来ないですからね〜!

私も結婚式自体もすごく楽しかったですし、家族と現地で海辺でわいわい、海に入ったり、食事したり…と本当に良い思い出になりました。

そのままハネムーンに行きましたが、これも本当に楽しかった…。

ちなみに1.5次会の方は私は細かい部分をこだわってしまったり、色々と手作りしたものも多かったので、準備が結構時間がかかってやる前は「もう準備大変でやだー!」ってなりそうになった時期がありました。

でも、実際パーティーを終えてみるとすごく楽しかったです(*´艸`)

久しぶりに会える友人も沢山いたので、ちょっとした同窓会みたいだったし、みんなに「おめでとう」って言って貰えるのがすごく嬉しかった!そして旦那さんの友達にも会えて、「あ、友達といるときこんな感じなんだな…っていう部分も見られて、良かったなと思っています。

なので、とにかく私はこの海外挙式+1.5次会スタイルにして本当に良かったなと思っています。

リゾート挙式+1.5次会スタイルの欠点

私はおおいにオススメしたいこのスタイルですが、デメリットもありました。

年配のゲストは海外に招待出来ない場合もある

おじいさんやおばあさん…など年配のゲストは場所によっては海外に来て貰うのは大変な場合もあります。

もし一緒に来ていただけるのであればとても良い思い出になることは間違いないのですが、難しい場合もありますよね…。

実は私も今回来てもらう予定だった旦那側のおばあさんが体調の関係で途中で来れないことになってしまいました。

これは本当に唯一残念だったことです…。

ちゃんとしたいわゆる「結婚式」は出来ない

家柄によっては、「ちゃんと結婚式をしなさい」というおうちもあるようです。

私の場合は、自分の両親も相手の両親も特にその点に関してうるさくはなかったのですが、「きちんとした結婚報告も兼ねた挙式」をしたいという人たちもいたので、そういう方には向かないスタイルかなとも思いました。

まとめ

海外挙式や1.5次会スタイルの結婚式は、

  • 出来るだけ結婚式費用を抑えたい
  • リゾートでのロケーション挙式に憧れる
  • 特に家柄的な制約がない

といった人達にはとてもお勧めです!

もし、このスタイルの結婚式に興味がある場合は,是非私のブログも参考にしてもらえれば嬉しいです!